galav antiques news( 重要文化財 190年前の蔵 フレンチレストラン改装)




190年前の重要文化財の蔵を改装して、フレンチレストランを営まれている「五風十雨」さんが
5月10日リニューアルオープンしました!

オーナーシェフM様から家具、照明、オブジェ等のプランニングを依頼されようやく完成しましたので
外観、店内画像をアップさせていただきます。






五風十雨さんは高松市西植田町の静かな場所に位置します。

車を停め長屋門に沿って坂道を登り、どっしりとした無垢の門をくぐるとその奥には
190年もの時を経た・・・凛と佇む蔵があります。 そこがレストランとなっています。





家具は全て1800年後期〜1930年までのフランス及びイギリスのアンティークで
揃えました。 照明は大正期〜昭和初期のアールデコ照明を使用。
蔵自体の風格と存在感のあるアンティーク家具の融合は互いを活かしあい、 
そこに広がる新しい景色は、とてもシックで心地良い大人の空間となりました!

オーナーシェフM様が、一切妥協される事なくこだわり抜いたその店内は、
訪れた人に、とても貴重で幸せな時間を提供してくれる事でしょう・・・!

M様・・・私自身この工事期間プレッシャーもありましたが、今はとても幸せな気分です。
充実した時間を有難うございました!
これまでも繁盛店ですが、今まで以上繁盛店になりますようお祈りしています!

そして今後とも宜しくお願いします。 
・・・ストーリーは続く・・・・。


galav antiques       福村





garav antique (ガラヴ アンティーク)

香川県高松市瓦町1-11-23 2F
087-813-1205
12:00~20:00  定休日 水曜
お問い合わせ info@lustre.co.jp



































 

comments
send comment








 
trackbackURL
tracback

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others